大阪で通信制高校に行こう

通信制高校のカリキュラム

通信制高校って? | 通信制高校のカリキュラム | 普通の高校との違い

通信制と聞くと私立のイメージがあるかもしれませんがその限りではありません。
公立高校でも全日制のほかに通信制がある学校もあります。
大阪では1校だけ公立の通信制高校があります。
通信制高校は特徴にある学科があることもあり、夢を目指し実現できるコースや社会人のための働きながら卒業できるコース、大学や専門学校と連携しており、高校卒業資格だけでなくさらに進学を狙うことも可能です。
学校に通わないから勉強のレベルも低く、進学は難しい、そんなイメージを持ちがちですがそんなことはありません。
通学する日数が少なくても、少ない中でレポートを提出したりスクーリングがあって勉強することができます。
スクーリングは高校卒業資格のために必ず必要になりますが、不安がある場合は親子で参加することもできる学校もあります。
音楽やダンスや芸能、アニメや漫画などクリエイティブな才能を早いうちから伸ばして生かすことが可能なのも様々な形がある通信制ならではの特徴です。
全日制の学校に通いながらではできない学校やそれ以外での経験ができるのが魅力でもあります。
ボランティア活動やアルバイト、就職しながら通う人もいます。
また、起業に挑戦することもできます。
妊娠を機に学校をやめてしまったけれど通信制に通い、勉強しながら子育てをする女性もいます。
また、海外に住んでいながら日本の高校を卒業したい人も通信制を選ぶことがあります。
インターネットを使った学習でネット環境があれば国内に限らず日本の高校の卒業資格が与えられます。
通信制はカリキュラムなどの違いが学校や通う人によって大きな違いがあります。